海外勤務ありの電機メーカー求人

電機メーカーの転職TOP >> 条件別の電機メーカー求人 >> 海外勤務あり

海外勤務ありの電機メーカー求人

日本の電機メーカーは、海外進出している所がたくさんあります。大手電機メーカーになると世界中に細かく営業所や工場を作り、グローバルネットワークを整備している所もあるほどです。中小は大手ほどのきめ細かなネットワークを世界中に張り巡らせているわけではないですが、やはり世界に進出している所が多いです。日本の電機メーカーは技術革新で品質の高い製品を世界中に提供して、産業の国際化を推し進めてきたパイオニア的存在と言えます。ですから電機メーカーに転職すれば、海外勤務の可能性はどこでもありうると思っていいでしょう。

海外勤務の可能性があるとなると、電機メーカーに転職するにあたって語学力はやはり必要になってくると思うべきです。特にその中でも英語力は必須になりつつあります。電機メーカーで求められる英語力ですが、スピーキングとライティング両方のスキルになると思いましょう。電機メーカーの海外勤務で英語が必要になるシチュエーションですが、これポンといわれるメールやファックス手紙からビジネスに関する先方との打ち合わせ、プレゼンテーション、契約交渉といった感じで、多岐にわたります。特に契約交渉に関しては、関連する国の法規に照らして適切な内容にする必要があります。この部分は法務の担当者が調整することになるでしょうが、内容を理解するためにはある程度法律的な専門知識も必要になるでしょう。

電機メーカーの募集を見てみると、いろいろな職種で海外勤務の可能性のあることが分かります。まず営業ですが、海外の駐在所に勤務して現地の取引先などとの折衝をする業務を担当するかもしれません。また電気メーカーの中には人件費を安く抑えることができるとして、海外に工場を作っていることもあります。技術系の仕事をしている人もこのような海外の向上に派遣されて、業務をすることになるでしょう。製造過程の指導や現地の工場責任者との話し合い、原料調達先の企業との交渉などで英語力が必要になるかもしれません。このように電機メーカーの場合、どの職種でも海外勤務の可能性があると言えます。

また海外勤務がなかったとしても、例えば海外の取引先と会議するために海外出張をたびたびおこなう可能性は残ります。電機メーカーのグローバル化はかなり進んでいるので、海外をまたにかけて活躍できる可能性は高いです。海外勤務で自分の可能性を試してみたければ、電機メーカーへの転職も検討してみると良いでしょう。

電機メーカーの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
DODA 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2017 電機メーカー求人ランキング All Rights Reserved.