激務でない電機メーカー求人

電機メーカーの転職TOP >> 条件別の電機メーカー求人 >> 激務でない

激務でない電機メーカー求人

電機メーカーの求人情報を見てみると、勤務時間は9時から17時半といったところが多いです。1日あたりの実働時間は7時間45分と募集要項に書かれています。最近の電機メーカーを見てみると、フレックスタイム制のような自分である程度勤務時間を調整して働くというスタイルも出てきています。工場勤務の場合には、シフト制を導入している所も多いです。3つくらいのグループに分けて、ローテーションでシフトを回していく感じです。電機メーカーの工場の場合、24時間稼働している所も多いので日勤と夜勤などに分けて仕事をする必要があるからです。

電機メーカーでは、完全週休2日制をとっています。土日と祝日が休みでカレンダー通りの休みの取れる所が多いです。また夏季休暇や年末年始休暇では数日まとまった休日が支給されます。そのほかにも勤続年数に応じて、年次有給休暇を取得できるでしょう。ただし先ほども紹介したように電機メーカーの工場勤務の場合、ローテーションで仕事を回していくので必ず土日や祝日が休みになるとは限らないので注意しましょう。

電機メーカーは激務ではないかどうかですが、全般的な傾向として無理なく仕事のできる業界と言えます。ただしいつも同じようなペースで仕事ができるわけではありません。時期によってはかなり忙しくなることもあって、その場合には月に60時間程度の残業を強いられることもあります。例えばエンジニアの場合、新商品の投入時期の前はかなり忙しくなります。納期に間に合わせる必要があるので、場合によっては休日出勤とか徹夜で業務ということもあり得ます。また経理などの部門だと決算期前は関連する資料を作成する必要があるので、どうしても激務になりがちです。

ただし電気メーカーを総合的に見てみると、残業もあまり多くなく、しっかり休日の取れる所が多いです。例えば繁忙期にはもしかすると休日出勤を求められることもあるかもしれません。ただしもし休日出てきたのであれば、振り替え休日として平日に休みが取れるなどのケアを行っています。業種別に見ても、業務の効率化や経費削減を進めている業界なので残業なしとはいかないまでも、激務になることは少ないでしょう。

どうしても残業の少ない電機メーカーに転職したければ、求人情報をしっかりチェックすることです。残業が5〜10時間程度であれば、激務ではなく無理なく仕事ができるでしょう。また女性の場合、産前産後休暇や育児休暇、時短勤務制度が整備されているかどうか確認しておくと良いでしょう。

電機メーカーの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
DODA 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2017 電機メーカー求人ランキング All Rights Reserved.