20代向けの電機メーカー求人

電機メーカーの転職TOP >> 条件別の電機メーカー求人 >> 20代向け

20代向けの電機メーカー求人

電機メーカーの転職情報を見てみると、20代を対象にした募集は割合活発に出ています。中には「第二新卒歓迎」といった募集も見られます。大学卒業して就職したけれども、会社の水になじめずに離職してしまって再チャレンジしてみたい人は、電機メーカーの求人情報をチェックしてみると良いでしょう。電機メーカーでは一時期世界的な大不況のあおりを受けて業績が低迷し、中途採用を渋っていたこともありました。しかしここにきて持ち直し傾向が続いているので、中途採用も積極的になりつつあります。

20代の採用に関してですが、それまでの実績ではなく、ポテンシャル採用のケースが多いです。つまりこれから自分たちで人材育成をして一人前にしていこうというものです。ですから、結構異業種転職なども受け入れる傾向が見られます。ただし技術系の職種の場合、未経験者でもOKという案件もあるにはあります。しかしたとえば学校で関連する分野の勉強をしてきた人を対象としているので、全くの未経験者が転職をするのは難しいと思った方が良いでしょう。

20代の電機メーカーへの転職事例もインターネットで紹介されていますが、中には「リベンジ転職」した事例も紹介されていました。それは大学時代就職活動をして、ある電機メーカーにエンジニアとして応募しました。しかしその時は採用されませんでした。そこで電子部品メーカーにいったん就職して、そこで経験を積み、中途採用の募集に再度応募しました。その結果、それまでの電子部品メーカーでの経験を買われ、見事就職できたというものです。このように電機メーカーでは、特に技術系の職種で就職には失敗しても、その後キャリアを積み重ねてそれを武器にして転職したという事例は結構多くみられます。先ほど紹介した電子部品メーカーのように、関連する企業があるのでキャリアを積みやすいことも関係しているでしょう。

営業や事務系の職種の場合、業種関係なく募集職種の経験者であれば、応募できる案件は電機メーカーで多くみられます。例えば昔から電機メーカーに興味があった、もしくは電機メーカーと取引している会社に就職して、仕事内容が面白そうと感じれば、異業種転職も十分可能です。20代の電機メーカーへの転職は門戸を広く開いているので、興味のある人はどんどんチャレンジしてみてもいいでしょう。電機メーカーといっても募集職種・業務内容は案件によって異なるので、自分のキャリアが生かせそう、興味のありそうな仕事かを確認することは忘れないようにしましょう。

電機メーカーの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
DODA 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2017 電機メーカー求人ランキング All Rights Reserved.