京セラの採用情報

電機メーカーの転職TOP >> 電機メーカーの採用情報 >> 京セラ

京セラの採用情報

京セラを見てみると、いろいろなキャリアを持った人が仕事をしています。これは新卒はもちろんのこと、中途採用も積極的に手掛けているからです。京セラの中途採用の募集を見てみると、事務系の職種に関してはあまり活発に求人を出していないようです。しかし一方で、技術系の案件に関しては幅広く募集されています。ソフトウェア技術や回路技術、機械・機構設計、生産・製造技術、評価・解析、品質管理・保証といった感じで各ジャンルにて求人が出ています。その中でも特に生産・製造技術に関しては積極的の募集の出ている傾向がうかがえます。車載カメラや真空計設備に関する募集が良く出ているので、関連する分野でキャリアを持っているのであれば、応募を検討してみても良いでしょう。

京セラの中途採用に応募する際には、勤務地をチェックしておきましょう。実は個別の案件ごとに勤務地が大きく異なります。たとえば先ほど紹介した生産・製造技術についてですが、車載カメラの製造技術は鹿児島県の国分が勤務地となります。しかし同じ車載カメラでも、モジュールの生産設備設計の案件は神奈川県の横浜が勤務地になります。このように職種によって働く場所が大きく変わりますので、仕事内容の他にも勤務地の情報も確認した上で応募するかどうかの判断をしましょう。

京セラの社風を考えるにあたって、重要なキーワードがあります。それはall for one , one for allを会社の基本精神としている点です。つまり個人プレーに走ることなく、組織の一体感を重視して仕事に励む人材を求めます。ですから、京セラに転職したければ、いかに自分がチームワークを重視する人間でチームの能力を最大限に引き出すノウハウに長けているかというところを積極的にアピールした方が良いでしょう。そのためには過去にどのようなプロジェクトの一員として活動をしてきたか、どんなポジションで仕事をして、どのような結果を生み出すことができたのか、具体的な事例を使ってアピールしてみるのも有効な方法といえます。

京セラは、比較的早い段階から新卒だけでなく中途採用を手掛けてきた実績があります。このため、現在では京セラの全社員のうち3割程度は中途入社が占めているといいます。中途採用の場合、職場の輪の中に溶け込めるかどうか不安という人もいるでしょう。しかし京セラでは、生え抜きと中途入社といった区別をしない傾向がありますので、中途入社でも比較的すんなりと社内になじめるはずなのであまり心配する必要はないでしょう。

電機メーカーの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
DODA 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2017 電機メーカー求人ランキング All Rights Reserved.